きらり川口商品券について   

川口一帯の地域の拡大とその活性化を図り、「きらり川口商品券」を昨年9月から発売していました。 また、東日本大震災復興支援の一環として、被災のために川口に避難をしてきた方には、 この商品券を贈呈していました。 今現在までお持ちになっている方は、今月1月31日まで使用できます。

2種類の商品券が発売されていて、ひとつは共通券、他方は専用券となっています。 共通券は、この商品券の加盟店舗であれば、どこでも利用することができ、どちらも1セット1万円ですが、プレミアムとして、共通券は10%で11,000円、専用券は20%で12,000円とそれぞれついてきます。 一回の利用限度額が11万千円となります。

また、専用券は、商店専用券となっていて、大型店以外どこでも利用できる商品券です。 もう、それほど時間がありませんが、まだこの商品券を持っていて、使用していない券が残っている場合は、1月31日までつかえますので、お急ぎください。 使えるお店は、ポスター、のぼり、ステッカーで、店舗の前に表示されています。

また、携帯からでも、コードをコピーして、使えるお店の一覧を入手できます。 川口の地域活性化は、さまざまな形で行われていますので、街の活性化のサポートに使いましょう。 ただし、この利用期間が過ぎた時点で使用ができなくなりますので、ご注意ください。 川口駅周辺だけでも、さまざまな利用の仕方ができると思います。